カムイ

地域・カテゴリ

説明

アイヌにおいて鹿を顕現体とするカムイ。名前は文字通り「鹿のカムイ」の意。ただ、あまりにも鹿という動物はアイヌにおいてはあまりにもポピュラーな存在であったため、アイヌ人が鹿に神秘性を感じることは少なく、カムイという鹿のカムイを想定したのは、鹿の少ない宗谷地方に住んでいたアイヌ人のみだった。その代わりに他の地方では鹿の主のカムイであるカムイが想定された。

この項目のリッチレイアウト

カムイ

ソーシャルリンク