ヤナウルハ

Yanauruha

地域・カテゴリ

説明

ネイティブアメリカンの一部族、ズーニー族の神話に登場する偉大な呪術師あるいは文化英雄。全ての生物は母なる大地アウィテリン・ツィタの四つの子宮によって生み出されたが、彼らは子宮、つまり地下世界での生活に適応していたため、地上で暮らすような外見ではなかった。これは人間も例外ではなく、地上世界に出てきた当時、人間はウロコと短い尾、巨大な水かき、大きな耳とフクロウの目を持った黒い生物だったという。そこでヤナウルハは人間たちに魔法の杖、一鉢の水、植物の種を与え、地上で生活するための術や法を教えたという。魔法の杖やズーニー族における最高位の司祭の紋章となっている。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

ヤナウルハ

ソーシャルリンク