ヴァテア

Vatea

地域・カテゴリ

説明

ポリネシアのクック諸島にあるマンガイア島における天空神でツアモツ諸島のアテアと同定される。ヴァテアは女神パパ・ツ・ア・ヌクが生んだ子の父が誰なのかをトンガ・イチという神と争い、二人とも自分こそが親だと譲らないので結局子供を二つに割って分けることになった。ヴァテアが分けた上半身を空に投げたところ輝いて太陽になった。トンガ・イチは血の流れるまま分けた上半身を放っておいたが、ヴァテアが太陽を作ったのをみて真似して空に投げた。もう血を失って青白くなっていた下半身は空に上ると月となった。

この項目のリッチレイアウト

ヴァテア

ソーシャルリンク