ヴァフスルードニル

Vafthrudnir

地域・カテゴリ

説明

北欧神話に登場する巨人(ヨツン族)の一人で賢者とされる。彼はその知識を死者から得ていたとされる。知識の探求者であったオーディンは変装してヴァフスルードニルと謎掛けの勝負をし、最終的に勝っている。彼が最後にした質問は「オーディンがバルドルの葬儀の際、彼の亡骸になんと囁いたか」であった。この問いによってヴァフスルードニルは目の前に居る人物がオーディンであることに気付き負けを認めたのだった。

この項目のリッチレイアウト

ヴァフスルードニル

ソーシャルリンク