チヌン・ウェイ・シュン

Chinün way shun

地域・カテゴリ

説明

ミャンマーに住むカチン族において最も重要視されるナット。「カー(Ka)」とも呼ばれる。肥沃土に住む精霊で他の数多くのナット達を統制する立場にある。また超心理的な力を用いてカボチャから人間を創造したとされる。

この項目のリッチレイアウト

チヌン・ウェイ・シュン

ソーシャルリンク