タムティン

rTa mgrin, Tamdrin

地域・カテゴリ

説明

チベット仏教におけるハヤグリーヴァ馬頭観音ダルマパーラ(護法神)の一柱であり、チベットでは憤怒尊とされる。「怒り」を体現する神として「ダクシェ(drag gshed, drakshé)」の指導者とされる。ミヨーワ(=不動明王)とともに(仁王のように)門番として門の左右に安置されるほか、チェンレーシク(=観音菩薩)の化身とされるため、グンポ(=大黒天)とともにチェンレーシクの眷属として描かれる。

頭頂部に馬の頭のついた、三つ目で赤い肌の三面六臂で、右三臂は金剛杵、髑髏杖、剣を持ち、左三臂は祈克印と短槍、腸の索を持った姿で表されることが多い。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

タムティン

ソーシャルリンク