シュクラ

Śukra, Sukra, Shukra

地域・カテゴリ

説明

ヒンズー教において金星と金曜と司る神で「ナヴァグラハ(Navagraha=九曜)」の一人。名前は「鮮明さ」や「清らかさ」を意味する。

仏教では「戌羯羅(じゅつきゃら)」(宿曜経)と音写され、胎蔵界曼荼羅の外金剛部院(最外院)北方に配置される。

関連項目

キーワード

この項目のリッチレイアウト

シュクラ

ソーシャルリンク