すねか

地域・カテゴリ

説明

岩手県の沿海地方の村々における来訪神。火に当たって仕事をせず、火だこばかり作っている怠け者の火だこを剥ぎ取りにやってくる。「すねか」という名前は「脛か腕か」などと問いただすところから出たと考えられる。

この項目のリッチレイアウト

すねか

ソーシャルリンク