スキールニル

Skírnir

地域・カテゴリ

説明

北欧神話にフレイの従者ないし使者として登場する神。名前は「輝くもの」を意味する。フレイは「あらゆる女の中で最も美しい女」と称されるゲルズに求婚するために、自身の持つ無敵の宝剣をスキールニルに与え、使者としてヨツンヘイムに向かわせた。スキールニルはこの任務を(かなり強引な方法で)全うしたが、無敵の宝剣を失ったフレイは、最後の戦い「ラグナロク」においてこれが原因でスルトに敗れるとされている。

この項目のリッチレイアウト

スキールニル

ソーシャルリンク