蚩尤(しゆう)

Chī-yóu

地域・カテゴリ

説明

古代中国において、炎帝神農の息子ないし子孫、あるいは宰相だったとされる神。神農が天帝を退いた後、次の王位を黄帝と争ったが敗北し、首を刎ねられた。荒ぶる神であり、悪霊や雨師、風伯を配下とする。戦争や全ての武器を発明した神であり、また踊りの名手ともされている。四つの眼と六本の腕、角のついた鉄の頭、槍のように鋭い髪の毛をもった姿で表され、その脚は牛の脚であったという。同じ姿をした兄弟が80人程いたとされている。また砂と石ばかりを食べるともされる。

関連項目

キーワード

この項目のリッチレイアウト

蚩尤(しゆう)

ソーシャルリンク