シンジェシェ

gShin rje gshed, Shinjeshé

地域・カテゴリ

説明

チベット仏教における忿怒尊の一種でダクシェの一人。名前は「シンジェヤマ)の敵対者」を意味する。サンスクリットの「ヤマーンタカ(Yamāntaka)」の訳であり日本や中国でいう大威徳明王にあたる。チベットにはシンジェシェーマルシンジェシェ・ダナクドルジェジクチェの三形態のヤマーンタカが伝わっており、これらは合わせて「シンジェシェ・マルナクジク・スム(gShin rje gshed dmar nag 'jigs gsum, Shinjéshe marnanjik sum)=ヤマーンタカ(シンジェシェ)の赤(マル)、黒(ナク)、怖畏(ジク)の三神(スム)」と呼ばれている。

この項目のリッチレイアウト

シンジェシェ

ソーシャルリンク