ロゴ・トゥム・ヘレ

Rogo-tumu-here

地域・カテゴリ

説明

ポリネシア東部のツアモツ(トゥアモトゥ)諸島の神話に登場する、海底にすむ悪魔の蛸。タガロアの義理の娘であるヒナ・ア・ラウリキ(Hina-a-rauriki)を捕まえて海底へと引きずり込んだが、タガロアの神聖な羽をつけた釣り針によって吊り上げられ、バラバラに切り離されてしまい、ヒナ・ア・ラウリキは助け出された。

関連項目

キーワード

この項目のリッチレイアウト

ロゴ・トゥム・ヘレ

ソーシャルリンク