リンド

Rindr

地域・カテゴリ

説明

北欧神話においてオーディンの愛人とされる女神の一人(人間ともされる)。ロキの姦計によりバルドルヘズが誤って殺してしまったとき、ヘズに対する復讐の執行者として「血族であって血族ではない者」が必要となった。そこでリンドがその復讐者の母として選ばれ、ヴァーリが生まれたのである。

この項目のリッチレイアウト

リンド

ソーシャルリンク