レヴィアタン

Leviathan

地域・カテゴリ

説明

聖書などに見えるリヴァイアサンの元となったフェニキア神話に登場する怪物。その名は、「自分自身を取り巻く者、とぐろを巻く者」といった意味があり、その名の通り大きな蛇の怪物だったと考えられる。もともとの起源として考えられている存在にカナン神話のロタン、メソポタミア神話のティアマトとその子供たちである11匹(種類)の怪物である。

死と不毛の神モトの配下とされることもあるが、やはりバールないしアナトに打ち倒される。

関連項目

キーワード

この項目のリッチレイアウト

レヴィアタン

ソーシャルリンク