ピスティス・ソフィア

Pistis Sophia

地域・カテゴリ

説明

グノーシス主義における女性の高次の霊「アイオン」であり偉大な存在の一人。ピスティスは「信仰」、ソフィアは「知恵」を意味する。アダムとイブを誘惑する蛇をおくったのは彼女だとされる。バルベロの親とされることもある。

関連項目

キーワード

参考文献

  • 13天使辞典 (原題:A Dictionary of Angels -including the fallen angels-)
    • 著者:Gustav Davidson(グスタフ=デイヴィッドスン)
    • 発行者:矢部敬一
    • 発行所:株式会社創元社
  • 60The Encyclopedia of Angels , Second Edition
    • 著者:Rosemary Ellen Guiley(ローズマリー・エレン・ギリー)
    • 発行者:Checkmark Books
  • 61Encyclopedia of Demons in World Religions and Cultures
    • 著者:Theresa Bane
    • 発行者:McFarland

この項目のリッチレイアウト

ピスティス・ソフィア

ソーシャルリンク