ヌサコカムイ

地域・カテゴリ

説明

アイヌにおいて蛇を顕現体とするカムイの一人。名前は「幣所を領有するカムイ」といった意味。御幣(アイヌ語で「イナウ」)はアイヌからカムイへの重要な贈り物であり、カムイには作れないとされている。御幣を飾る幣所は祭壇でもあり、ヌサコカムイはこの幣所を護る「パセカムイ(重要なカムイ)」として信仰された。蛇を顕現体とするカムイとしては他に「カンナカムイ」やその使いである「キナシュッウンカムイ」がいる。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

ヌサコカムイ

ソーシャルリンク