ヌプリケスン

地域・カテゴリ

説明

アイヌにおいて熊を顕現体とするカムイ。「ヌプリケスングル」とも呼ばれる。名前には「山裾に住むもの」といった意味があり、その名の通り、山裾に住むといわれる。同じく熊を顕現体としている「キムンカムイ」とは異なり、悪意を持ったカムイだとされる。

関連項目

この項目のリッチレイアウト

ヌプリケスン

ソーシャルリンク