ニンリル

Ninlil

地域・カテゴリ

説明

バビロニアの創造神話の女神。風の神エンリルが「ベル」という名前でニップールを支配していた時の妻。のちにニンリルニンフルサグという名で崇拝されたが、これは彼女が夫とともに「東の山」に住んでいからである。ベリット(奥方)とか「神々の母」などと呼ばれたが、バビロニアの神界では絶対権を持たなかった。

関連項目

この項目のリッチレイアウト

ニンリル

ソーシャルリンク