ナット

Nat

地域・カテゴリ

説明

ミャンマー神話における、意地の悪い精霊の総称。ナット達には絶えず警戒が必要であり、供物や生贄を捧げることによって彼らをなだめることが必要だとされる。彼らは主に森林地帯にいて、最高三十七人の首領が存在しており、その上にはナットの王がいるとされる。ナットはいくつかの集団に分けられており、樹木に住むアカカソーシェッカソーブーマソーフミン、空中に住むシッタジャーンシンラップムームボーン、他にも水田に住むサバ=レイッピャ、星に宿るシエン、動物の守護霊とされるトリクラット、王室の財産を守っているとされるナット・タミなど、多彩なナットが存在する。

関連項目

この項目のリッチレイアウト

ナット

ソーシャルリンク