ナマルゴン

Namarrgon

地域・カテゴリ

説明

オーストラリアのアボリジニの間で信じられている精霊の一種。「ママラガン(Mamaragan)」と言う部族もいる。ノーランジーの岩絵にかかれている。雷の精霊で、ひじとひざにある石おのをたたきつけて雷を作るという。乾期は池の底で暮らし、雨期になると雷雲の天辺に上る。その声は雷鳴になる。岩絵には長細い体と、足の付け根に生えた尻尾(のようなもの)、そして触角のように頭から伸びる二本の雷が象徴的に描かれる。

キーワード

参考文献

  • 29水木しげるの大冒険2 精霊の楽園オーストラリア アボリジニ 〜妖怪の古里紀行〜
    • 著者:大泉実成
    • 発行所:祥伝社

この項目のリッチレイアウト

ナマルゴン

ソーシャルリンク