ナーガ・パドハ

Naga Padoha

地域・カテゴリ

説明

東南アジア神話における巨大な海蛇。「ナーガ・パホーダ(Naga Pahoda)」とも呼ばれる。創世の物語では、ヒンドゥー教の神シヴァの化身(アヴァターラ)の一つであるバタラ・グルが、最初の固い地面を作ったとされる。そこでナーガ・パドハは、海の中で身をくねらせ、尾をたたきつけてこれを破壊しようとした。しかし、バタラ・グルは英雄の姿となって、この海蛇を抑えるのに成功した。その際大変な重量をかけて押さえ込んだので、ナーガ・パドハは海底深く沈んでいった。

関連項目

キーワード

この項目のリッチレイアウト

ナーガ・パドハ

ソーシャルリンク