モックルアルヴィ

Mokkuralfi

地域・カテゴリ

説明

北欧神話に登場するヨツン族に作られた魔法の巨人。ヨツン族で一番強いとされたフルングニルと巨人殺しの異名を持つ雷神トールが対決する際、トールをおびえさせる為にヨツン族によって川底の粘土と雌馬の心臓を使って作り出されたもの。モックルアルヴィは雲を突き破るほど背が高かったがいかんせん動きがのろく何の役にも立たなかった。というのもトールの召使いである人間のシアルヴィが足に斧を打ち込んだだけで倒れてしまったのだ。同じようにヨツン族に作られた粘土の巨人としてスクリューミルがいる。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

モックルアルヴィ

ソーシャルリンク