マシュヒト

Mashit, Mashith

地域・カテゴリ

説明

「マシト」とも。ユダヤの伝承に登場する天使であり、名前は「破壊者」を意味する。子供の死と懲罰を司る。アフケゼフハロン・ペオルヘマとともに破壊の天使ともされる。また「ゾハル」ではアフ、ヘマとともに偶像崇拝、殺人、近親相姦といった罪を犯した者たちを地獄(「ゲノヒム(Gehinnom)」ないし「ゲヘナ(Gehenna)」)で罰する3人の一人である。

キーワード

参考文献

  • 13天使辞典 (原題:A Dictionary of Angels -including the fallen angels-)
    • 著者:Gustav Davidson(グスタフ=デイヴィッドスン)
    • 発行者:矢部敬一
    • 発行所:株式会社創元社

この項目のリッチレイアウト

マシュヒト

ソーシャルリンク