マリーン・ソー

Marine Sow

地域・カテゴリ

説明

「海の雌豚」。1555年に旅行家オラウス・マグヌスによって報告された海の怪物。体長20m、幅4m、目と目の間が約2mという巨大な生物。頭部は豚に似て、頭部にある目とは別に鱗に覆われた体の両側にそれぞれ3つの目がついていて、三日月状の背びれがあったという。スカンジナビアのティレン島で捕獲され、解体処理されたとき肝臓を入れるだけで5つの樽が必要だったと記録されている。

画像一覧

海の豚の怪物(Monstrosus Sus Marinus)

1642
ウリッセ・アルドロバンディ(Ulisse Aldrovandi)著
「怪物誌(Monstrorum historia)」より
ストラスブール大学(Strasbourg University)蔵
Copyright: public domain

1537年発見の怪物(Monstrum 1537 visum)

1572
オラウス・マグヌス(Olaus Magnus)画
「カルタ・マリナ(Carta Marina)」より
スウェーデン国立図書館(National Library of Sweden)蔵
Copyright: public domain

キーワード

参考文献

  • 10シリーズファンタジー百科
    世界の怪物・神獣辞典
    • 著者:キャロル=ローズ
    • 発行者:成瀬雅人
    • 発行所:株式会社原書房

この項目のリッチレイアウト

マリーン・ソー

ソーシャルリンク