コキウアニ

Coquihuani

地域・カテゴリ

説明

メソアメリカ南部高地、オアハカ峡谷およびその周辺に住んでいたサポテカ人の信じていた光の神。メソアメリカ南部高地にある都市トラリシュタック固有の神で、神官によるケツァル(カザリキヌバネドリ)の羽根や犬ないし血の供物とともに、成人男子や男児も生贄としてこの神に捧げられた。これらの儀礼はプルケ(マゲイ酒)の過剰飲酒と神像の前でのダンスをともなった。

この項目のリッチレイアウト

コキウアニ

ソーシャルリンク