カーバンクル

Carbuncle

地域・カテゴリ

説明

ヨーロッパで16世紀頃、南米国探検に基づいて想像された額に宝石のついた生物。マルチン・デル・バルコ・センテネラ司祭が著作の中で実際に見たと記している。それによれば彼はパラグアイに行った時この生物を見たとしている。その後他の旅行者達が何年間もこの宝石を持つ生物を探しつづけたが、結局誰も見つけることができなかった。

この項目のリッチレイアウト

カーバンクル

ソーシャルリンク