岩戸観音(いわとかんのん)

Yán-hù guān-yīn

地域・カテゴリ

説明

仏教において変化観音(→観音菩薩)の一種であり、三十三観音の一尊。「法華経」の「毒蛇やサソリの毒が煙火のように燃えて迫ってきたとしても、観音の力を念じれば消散する」という一説を論拠としたもの。岩窟の中で坐す姿で描かれるが、これは毒蛇が洞窟に潜むことが多い(と考えられた)ことから。

参考文献

  • 47密教辞典
    • 編集:佐和隆研
    • 発行者:西村七兵衛
    • 発行所:株式会社法藏館
  • 57佛教大辭典
    • 著者:望月信了
    • 発行者:坂田良弘
    • 発行所:佛教大辭典發行所

この項目のリッチレイアウト

岩戸観音(いわとかんのん)

ソーシャルリンク