イショサンゲカムイ

地域・カテゴリ

説明

アイヌにおいて、フクロウ(ミミズク)の顕現体とするカムイの一人。名前は「狩猟での成功を与えるカムイ」といった意味。普通オオコノハズクを顕現体とする「チカッカムイ」の別名とされるが、エゾフクロウを顕現体とするカムイだとする説もある(アイヌ人はフクロウとミミズクを混同していたらしい)。アイヌ人は鳥を崇拝し、中でもフクロウを神聖視していた。これらフクロウのカムイは白い服を着た人の姿でアイヌ人の夢の中に現れるという。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

イショサンゲカムイ

ソーシャルリンク