フーウィー

Whowhie

地域・カテゴリ

説明

オーストラリアのマリー側地方に住むアボリジニーに伝わる怪物。巨大なトカゲのような姿をしていて、人を襲い、一度に30人を飲み込めたという。その巨体ゆえにフーウィーは通ったあとは大きなトンネルや溝ができるほどだった。最初は時々村を襲う程度だったが、そのうち頻繁に村を襲撃するようになり、ついには一人の子供を除く村全員を食べてしまった。逃げ延びた子供は親戚に助けを求めた。彼らは相談すると、フーウィーが済んでいた洞穴の入り口で柴を燃やして洞穴の中に七日間煙と熱風を送りつづけた。彼らは溜まらなくなってついに出てきたフーウィーを全員で滅多切りにして退治することに成功した。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

フーウィー

ソーシャルリンク