フライング・フィッシュ

Flying Fish

地域・カテゴリ

説明

16世紀にイタリア北東部の海岸沖で捕獲された巨大な怪物魚。縦、横ともに150メートルほどもあり、大きな頭に目が四つ、魚なのに耳がありなおかつとんがった鼻の下に口が二つ、胸びれ(にあたるであろう)の部分から大きな翼が生え、極端に長い尾の根元にも小さな翼があった。全体的に緑色をしていて、のどの部分に呼吸をするための穴(えら?)があった。文にするととても奇怪に思えるこの怪物は、おそらくはウシバナトビエイの一種だったのではないかと考えられている。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

フライング・フィッシュ

ソーシャルリンク