ヒザマ

地域・カテゴリ

説明

奄美群島の沖永良部島で、家にとり憑いて火事を起こすとされる鳥の妖怪にして邪神。火事の元凶だとされる。鶏の姿でごま塩色の羽毛をもち、頬は赤い。これに似た鶏を飼うことは嫌われている。家の中に空の瓶や桶があるとその中に宿るので、これらに水を入れておくか逆さまにすることでヒザマが宿らないように防ぐという。ヒザマを追い出すためにはユタ(祈祷師)を呼んでヒザマを追い出す儀式を行う必要がある。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

ヒザマ

ソーシャルリンク