ヒッポカムポス

Hippokampos, Hippocampus

地域・カテゴリ

説明

ギリシャ神話やローマ神話に登場する半馬半魚の怪物。名前は「海の怪物」を意味する。「ヒュドリプス(Hydrippus)」とも呼ばれる。頭と前脚を含む前半身は馬で、後部は(シーサーペントのような)魚の姿で鰭などが付いている(後脚がないことが多い)。金色の鱗で覆われているとされる場合もある。海神であるポセイドンやネプトゥヌスのチャリオット(戦闘用馬車)を引く馬とされる。時代が下り紋章や動物寓話集に登場する至り、魚類の首領や王のような立場で描かれ、前脚に水かきが付いたり、トビウオのような翼が生やされたりとといった改変が見られた。

関連項目

キーワード

この項目のリッチレイアウト

ヒッポカムポス

ソーシャルリンク