ガラール

Galar

地域・カテゴリ

説明

北欧神話に登場する邪悪なドワーフフィアラルとともに「クヴァシル(Kvasir)」という名の魔法のミード(蜜酒)を造った。この魔法酒は飲んだ者に詩の才や知恵、雄弁をもたらすものだったが、実は「クヴァシル」という名の優しい賢者を殺し、その血を集めて作られた者だった。二人はその邪悪な製法に気付いてしまったギリングとその妻を殺したが、その後にギリングの甥であるスットゥングに殺され、それ以後クヴァシルはスットゥングによって管理ることとなった。この魔法酒は最終的にオーディンが手に入れ飲み干した。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

ガラール

ソーシャルリンク