フェ

Fée, Fee

地域・カテゴリ

説明

フランス及び、アルプス山脈域、ピレネー山脈域などにおける小さく愛らしい妖精の総称。フェのほとんどは女性であり、白いリネンを纏い、長い金髪で若く美しい姿をしているという。ただしそれぞれ何らかの───アヒルの足や尾を持っている、体が毛深い、歯が長い、背中に海草やカラス貝が生えているといった───欠点を持っている。フェの生息域や特徴は多種に及び、塚や巨石墓を住処にする者もいれば森に棲む者もいるし、風に乗って旅をする者もいれば雪崩を起こすものもいる。また木や苔や石などに変身したり、姿を消したりすることもできるという。

彼らは自分の纏う白いリネンを大切にしていて、天候によって洗濯の予定が狂うと大変不機嫌になる。夜に農夫から家庭用品や馬を借りることがあるが朝には無傷で返されているという。またフェが訪れた家はその後幸運に恵まれるとされる。

参考文献

  • 42図説 妖精百科事典 (原題:The Illustrated Encyclopaedia of Fairies)
    • 著者:アンナ・フランクリン(Anna Franklin)
    • 翻訳:井辻朱美
    • 発行者:伊藤甫律
    • 発行所:株式会社東洋書林

この項目のリッチレイアウト

フェ

ソーシャルリンク