ダジボーグ

Dajbog

地域・カテゴリ

説明

東スラヴにおける太陽神。セルビアでは「ダボーグ(Dabog)」、ポーランドでは「ダズボーグ(Dazbog)」として知られる。名は「与えるもの」という意味を持つ。天神スヴァローグの息子でスヴァロギッチとは兄弟。美しい若者の姿をしており、東の果てにあるという常夏の国に住んでいるという。ダジボーグは朝が来るたびに馬車に乗って宮殿を離れ、天を一周する。馬車を引く馬は黄金のたてがみを持つ12頭の白馬で鼻から炎を吹く。世界に熱と生命を与え、人間の行いに報いを与える神で、公平で正しく、悪いに人間には悪い報いを、善い人間には善い報いを与えるという。

関連項目

キーワード

この項目のリッチレイアウト

ダジボーグ

ソーシャルリンク