ダクシャ

Daksha

地域・カテゴリ

説明

インド神話において家畜を守護する神。シヴァの配偶神サティーの父親。シヴァのことを野蛮な神として嫌っており、祭りにシヴァだけを呼ばなかったり、神々の前でシヴァの悪口を言ったりとシヴァを辱めたため、サティーは怒って父親であるダクシャを罵倒した。サティーはこれを恥じて自ら火に身を投じて死んでしまった。サティーが死んだことでシヴァは怒り狂い、自分の身から怪物ヴィーラバドラを生み出して祭りの参列者を全員殺してしまった(参列者は後にヴィシュヌが生き返らせた)。反省したダクシャは自分が間違ってたという証として自分の頭を山羊の頭に付け替えた。このためダクシャは山羊の頭をした神として描かれる。別の話ではヴィーラバドラはダクシャをも殺し、サティーはその後生き返ったことになっている。この話ではシヴァはサティーに嘆願されダクシャを生き返らせることを了承したが、生き返らせるにあたってどうしてもダクシャの頭が見つからなかったため代わりに山羊の頭をつけたとされている。

関連項目

キーワード

この項目のリッチレイアウト

ダクシャ

ソーシャルリンク