大太法師

だいだらぼっち

地域・カテゴリ

説明

日本各地で伝えられている巨人の妖怪。「だいだぼっち」、「でいだらぼっち」、「だいだほうし」などとも言う。怪力をもち、富士山を一夜でつくりあげたとか、榛名山に腰をかけ、利根川で足を洗ったとか、その足跡が池になったとか、さまざまな伝承がある。

関連項目

この項目のリッチレイアウト

大太法師

ソーシャルリンク