ボエル

Boel

地域・カテゴリ

説明

ユダヤ教、キリスト教における天使の一人で「旧約聖書」出エジプト記などに言及される。「ボウル(Boul)」、「ボオエル(Booel)」、「ボヘル(Bohel)」、「ドヘル(Dohel)」などの別称をもち、名前は「神はその人の内に在り」の意とされる。何層に分かれた天上の第一天(シャマイン)に住む7人の高位のソロネの一人とされ、地上の4隅を開ける4つの鍵を管理しているという。この鍵は天使たちが「エデンの園」に入るために必要になる。

関連項目

この項目のリッチレイアウト

ボエル

ソーシャルリンク