バササエル

Basasael

地域・カテゴリ

説明

旧約聖書外典「第1エノク書(エチオピア語写本)」において言及される悪の大天使(→アークエンジェル)。名前は「神の影」ないし「被害」を意味する。「バササエヤル(Basasaeyal)」、「ベザリエル(Bezaliel)」、「ブサセヤル(Busasejal)」などの名でも呼ばれる。グリゴリの一員で数十の首長(Chief of Tens)の一人であり、シェミハザに与し神に反抗した。

参考文献

  • 13天使辞典 (原題:A Dictionary of Angels -including the fallen angels-)
    • 著者:Gustav Davidson(グスタフ=デイヴィッドスン)
    • 発行者:矢部敬一
    • 発行所:株式会社創元社
  • 61Encyclopedia of Demons in World Religions and Cultures
    • 著者:Theresa Bane
    • 発行者:McFarland

この項目のリッチレイアウト

バササエル

ソーシャルリンク