バルベリト

Balberith

地域・カテゴリ

説明

悪魔学において元ケルブの支配天使の階級だったとされる堕天使。「バールベリト(Baalberith)」、「エルベリト(Elberith)」とも呼ばれる。ミカエリス(Michaelis)の「悔悛した女の驚嘆すべき憑依と改宗の物語(Admirable History of the Possession and Conversion of a Penitent Woman)」などに言及される。カナアンで信仰された「バール・ベリト(Baal berith="契約の主"の意)」がキリスト教の悪魔学者によって悪魔化されたものと考えられる。人間を殺人や冒涜に誘惑する力を持ち、人間と悪魔との間で交わされた契約を公証する役目を負う。バルベリトは地獄の公文書館の館長、地獄の長官、地獄の儀式の司祭、地獄の教皇といった様々な役職を与えられている。1612年にフランスのエクス・アン・プロヴァンスにいた修道女マドレーヌに憑依した悪魔として記録が残っており、祓われる際にアスタロスアスモデウスベルゼブブといったほかの悪魔の名前と、その悪魔らを祓うときに必要な聖人の名前を明かしたという。"ソロモンの霊"の一人であるベリトと同一の存在と考えられる。

キーワード

参考文献

  • 13天使辞典 (原題:A Dictionary of Angels -including the fallen angels-)
    • 著者:Gustav Davidson(グスタフ=デイヴィッドスン)
    • 発行者:矢部敬一
    • 発行所:株式会社創元社
  • 14悪魔の辞典 (原題:DICTIONARY OF DEMONS -A Guide to Demons and Demonologists in Occult Lore-)
    • 著者:Fred Gettings(フレッド=ゲティングス)
    • 翻訳:大瀧啓祐
    • 発行者:清水一人
    • 発行所:青土社
  • 60The Encyclopedia of Angels , Second Edition
    • 著者:Rosemary Ellen Guiley(ローズマリー・エレン・ギリー)
    • 発行者:Checkmark Books
  • 61Encyclopedia of Demons in World Religions and Cultures
    • 著者:Theresa Bane
    • 発行者:McFarland

この項目のリッチレイアウト

バルベリト

ソーシャルリンク