アラジエル

Araziel

地域・カテゴリ

説明

旧約聖書外典「第1エノク書」に言及される天使。名前は「我が月は神」を意味する。「アラズヤル(Arazjal)」、「アトリエル(Atriel)」、「エスドレエル(Esdreel)」、「セリエル(Seriel)」などの名称でも呼ばれる。また「サハリエル(Sahariel)」、「サリエル(Sariel)」などの名称もアラジエルの別称とされることがある。神に反逆し人間の娘と交わった天使の一人(→グリゴリ)。エリファス・レヴィに拠れば黄道十二宮のうち金牛宮をバグダル(Bagdal)とともに支配する。

参考文献

  • 13天使辞典 (原題:A Dictionary of Angels -including the fallen angels-)
    • 著者:Gustav Davidson(グスタフ=デイヴィッドスン)
    • 発行者:矢部敬一
    • 発行所:株式会社創元社
  • 61Encyclopedia of Demons in World Religions and Cultures
    • 著者:Theresa Bane
    • 発行者:McFarland

この項目のリッチレイアウト

アラジエル

ソーシャルリンク