阿波様

あんばさま

地域・カテゴリ

説明

日本の関東より東北において信仰される疱瘡(天然痘)除けと漁業の神。「あばさま」とも読む。また「阿波神(あんばがみ)」とも称する。千葉県から岩手県の沿海地方で信仰され、茨城県桜川村(旧阿波村)の阿波大杉神社などに祀られる。疱瘡神としての信仰は後代のものだと考えられ、元来は豊漁神であり、船霊の親神とされた。

キーワード

この項目のリッチレイアウト

阿波様

ソーシャルリンク