アカトリエル・ヤ・イェホド・セバオト

Akatriel Yah Yehod Sebaoth, Akathriel Yah Yehod Sebaoth

地域・カテゴリ

説明

タルムード文献や神秘学において言及される天使。単に「アカトリエル(Akatriel, Akathriel)」とも呼ばれる。また「アカトリエル・ヤハウェ(Akatriel JHWH, Akathriel JHWH)」、「アクタリエル(Achtariel)」、「アクトリエル(Aktriel)」、「イェハドリエル(Yehadoriel)」、「ケテリエル(Ketheriel)」などの名でも呼ばれる。「旧約聖書」で主自身を指す言葉としてたびたび登場する「主の天使」と同一視され、120万の奉仕天使を率い、全ての天使の上位に位置する偉大な審判の王たる天使だという。

参考文献

  • 13天使辞典 (原題:A Dictionary of Angels -including the fallen angels-)
    • 著者:Gustav Davidson(グスタフ=デイヴィッドスン)
    • 発行者:矢部敬一
    • 発行所:株式会社創元社

この項目のリッチレイアウト

アカトリエル・ヤ・イェホド・セバオト

ソーシャルリンク